MENU

フクホーについて

フクホーは大阪の消費者金融で、難波にあります。
老舗で昔からある中堅消費者金融で、ブラックでも借りやすい消費者金融として有名です。

 

初心者でモビットやプロミスならば貸してもらえる確率は高いのですが、フクホーにブラックの人が申し込みした場合、大手の消費者金融に比べれば借りやすいですが100%というわけではありません。個人の事情は分かりませんが3分の1から4分の1ほどの確率で借りれています。

 

それでもブラックの方が借りる望はありますし、闇金融で借りる事を思えば正規の金融ですので安心して借りる事が出来ます。

 

フクホーは闇金ではありません

 

審査が厳しく受かり辛いキャッシング会社もあれば、逆に審査が甘く受かりやすいキャッシング会社もあります。そしてこの審査の甘いキャッシング会社の中には、ブラックリストに載っていても借入が可能なところもあります。
ブラックなのに貸してくれるところは闇金なのでは?と不安に思う方もいますが、闇金ではない正規の会社で審査の甘いところもあるのです。フクホーはそんな会社のひとつです。

 

フクホーはブラックリストの方でも貸してくれるという、“ギリギリ”な方でも受かりやすさが特徴のキャッシング会社です。しかし闇金ではなく、しっかりと消費者金融協会などに加盟している正規の業者です。
ブラックな人でも大丈夫と言われるフクホーですが、中堅の金融会社としては老舗にあたる会社で、長年の信頼できる実績があります。
大手では出来なかったり難しかったりする条件での借入をしてくれることも、中小企業の強みなのですね。

 

フクホーは審査が甘い分、揃えなければならない書類の数が他のキャッシング会社と比べると多かったり、審査の合否に時間がかかる場合もあります。なので、フクホーを利用する際には出来れば時間に余裕を持って審査の申し込みをしましょう。

 

フクホーでお金を借りる手順

 

フクホーでキャッシングの利用をしたい場合は、まずは一次審査の申し込みからです。
フクホーはお店に直接来店して申し込みをする他にも、電話を使って申し込みをする方法、インターネットを使って申し込みをする方法があります。この中ではインターネットからの申し込みが特に人気があるようで、こちらはパソコン・携帯電話・スマホなどからフクホーのホームページにアクセスして行います。

 

一次審査は、必要事項を記入して申し込みをすれば完了です。この一次審査の結果は電話で連絡が来て、それから契約書類が送られてくるので、そちらに必要事項を記入して送り返します。この書類の送付・記入・折り返し送付の手間を省きたい方は、コンビニエンスを利用して自分で書類を作成し送付するという方法も可能です。
この書類の用意をすることが、フクホーは借りるのに手間がかかると言われる由縁なのですね。

 

書類を送ると二次審査になり、この二次審査に受かるとお金を借りることができます。一次審査には受かってもこの二次審査で落ちる方もいますが、書類を面倒だと思わずにしっかりと記入することが合格への一歩ではないでしょうか。
多少手間がかかっても、ブラックでも借りられる正規業者というのはありがたいものではないでしょうか。

 

フクホーで落ちてもまだ借りれるところもある、エニーも中堅でおすすめ

 

ブラックでも借りられる、審査が甘いとはいえ、フクホーで審査に落ちてしまう方もいます。ではどうしたらいいのか、闇金しかないのか?と思い悩むのは早計です! フクホーに落ちてもまだ借りられるキャッシング会社はあります。
キャッシングエニーという会社も金融会社では中堅の会社であり、オススメです。

 

エニーは東京・上野に店を構えており、柔軟な対応とサービスをスローガンとしている会社です。融資の対象は全国各地であり、振込融資にも対応しています。
エニーの特徴は、様々な状況に応じたサービスが揃えられていることで、借入額を100万以下として即日融資可能な『1Dayダイレクトローン』や借入額が100万円〜300万円の幅を持たせた『フリーローン・ビック』などの独自のシステムがあります。

 

また振込融資と即日融資では審査基準が変化するという特徴もあります。即日融資の場合は来店が必要で、その場で審査が行われ合格すると借入が可能になります。
エニーは専業主婦も借入が可能ですが、その場合は配偶者の同意が必要となります。
必要な書類を揃える手間はありますが、様々なプランや専業主婦への借入という魅力的なサービスも兼ねているのがエニーです。